ブログ ダイヤフレアリフォーム情報の記事一覧

リノベーションルームの第二弾
前回完成しご紹介したお部屋と異なるテイストの
オンリーワンになります...^^
 
通称: コンクリートスタイル(203号室)

シンプルで無機質な空間ですが、入居者のライフスタイルに合わせた部屋作りが楽しめます

いわゆる...オレ流、ワタシ流のアレンジを想像してみてください♪


特徴的なのは、玄関から続くこの土間

 
皆様、こんにちは

解体してスケルトンからのリノベーションもようやく1部屋完成致しましたのでご案内させていただきます

トーチュー企画のリノベルームへようこそ♪


ルーム名…パステルホワイトです(303号室)

漆喰仕上げの白壁とエイジング塗装を施したパステル調のフローリングを組合せたタイプです
 
先ずは玄関

玄関前がごちゃごちゃならない様に玄関から続く土間へ自然に流れ、シューズクローゼットの収納も整理し易くシンプルにしました
 
皆様、こんにちは^^

まだまだ、大雪の予報が出そうな出なそうな状況の中

 
ダイヤフレアのリノベーションルームが急ピッチで仕上げへと向かっております

大工さん、電気屋さん、塗装屋さん、左官屋さん 狭いスペースぶつかりながら…

 
設置される設備が納品されてご覧の有り様です


 
 
皆様、寒いですね...(>_<)

日本列島、冬将軍が暴れまくってます

 
私はと言うと…

寒くて、ぬくぬくと暖ったかストーブの前から離れられず
...^^

 
それに引き換え、灯油ポリタンクのおかわりの早い事...()

灯油1リットルの高止まりが財布にしみいります今日この頃ですが

今春の入居に向けて、ダイヤフレアのリノベーションも着々と進行中でございます

職人さん、寒い中、ありがとうございます!

 
コンクリートの打ちっぱなしだったり
皆様、こんにちは~
ダイヤフレア西片貝のリノベーション経過レポートを現地より木村がお伝えします
 
先ずはぶっ壊し、否、解体後の状況です^^
 
皆様、はじめまして^^
ダイヤフレア西片貝の担当 木村です

ダイヤフレア西片貝という当社の物件についての様々な事柄をご紹介させていただきます
 
この物件が建築されたのは昭和52

因みに当時の私は?というと10才の野球少年でセカンドを守ってました( ´∀` )

新築時の事など知る由もありませんが、当時は画期的なマンションだったんでしょうね~
 


現在の外観はこんな感じです
 
こちらの記事ではダイヤフレアのリフォーム情報を随時更新していきますので
是非ご覧ください^^